FC2ブログ
 突然ですが、このブログ、ナチュログに引っ越します。
 なんか、ナチュログの方が仲間が多そうだからね。

 新しいブログはこちら↓

 さんぷーの釣果報告 part Ⅱ

URL:http://sampu.naturum.ne.jp/

 です。
 一部、アップロードがうまくいってないですが、まあいいですわ。

 お手数ですが、リンクの更新等をお願いします。
 引っ越し先も見に来てくださいね!
 引き続き、よろしくお願いいたしま~すm(_ _ )m
スポンサーサイト



 釣った魚が美味いかどうかは、ひじょ~に大事なことです。自分にとっては。
 釣りが好きなのか魚が好きなのか。釣りは好きだが、美味くない魚はあまり釣る気にならなんし。
 ということで、さんぷーの釣れて嬉しい美味しい魚ランキ~ング、いきまーす!
 (今日は10位~6位まで)

第10位 ヒラメ
 刺身、昆布締め、ですね。
 本来はもっと上位なんでしょうが、自分がロクに釣ってないので、美味さがわかってないんですわ。
10.jpg


第9位  アジ
 尺以上のを、刺身やたたきなんかでいただく。たまりませんなあ。
 こいつももっと上位にしたかったが、ここ2年ほどはナイスサイズが釣れなくなってるんで、しょうがないす。
9.jpg


第8位 アイナメ
 刺身、昆布締め、ムニエルetc、何にしても安定して美味いですよね。
8.jpg


第7位 マダイ
 うちはほとんど、刺身、タイしゃぶ、かな。
 なんと、よく考えたら、昨シーズンは一枚も釣ってなかったのだ!?
 数年前は専門に狙ってた時期もありましたが。
7.jpg


第6位 キス
 なんといっても天ぷらだすべ。
 こいつももっと上位も考えましたが、後処理が大変なため、順位を下げました。
6.jpg

 っと、今日はここまで。
 どうでしょうか。あくまでも現時点での自分の経験と好みによるものですので、皆さんとは大きく違ってるかも知れませんね。

 5位以上はまた後日やります。どうせヒマなので、明日にでも更新できるかも。
 ではまた。
 いきなりですが、元旦の午前4時頃のことでした。
 拾ったナイフに長い髪が絡まってて、やばい呪いのナイフだと思ったが既に遅く、顔を上げたら小さな女の子(身長50cmぐらい)がタカタカタカーっと走ってきました。呪われたくなかったので「あっちゃいげー」と何度も言ったのですがいうことを聞かず、タカタカタカーっと追いかけてきます。このままだと呪われる、いや既に取り憑かれているのか、と考え、足をつかんで遠くまでぶん投げようとしたが、そんなことしてケガでもさせたらますます確実に取り憑かれる~ヤベーというところで目が覚めました・・・。

 普段は気分良く熟睡しているし、オカルト系にも興味はないのだが、たまに実家で寝たので変な夢をみたのか。しかしよりによって初夢が悪夢とは・・・。

 2日に見る夢が初夢という説もありますが、それにしても仕事に追われる夢でした。
 どっちにしてもロクでもないですねぇ。まあ気にせずいきますわ。

 そんなことはともかく、今年の釣りのことですね。
 今年のテーマは、「寝ずにやる」というのに決めました。
 そう、翌日に仕事や部活があっても、納得いくまで帰らない、つうことです。もちろん居眠り運転には要注意ですが。
 プラス、積極的に年次有給休暇を取ります。年次取れるのも今シーズンで最後だからねたぶん(事情により)。

 ということで、今年はパワーアップしていきますんで、皆さま、 
本年もますますよろしくお願いいたしますm(._.)m

 明日もヒマなので何か書きます。
 ではまた。
 またハタハタ!? と言われそうですが、ハタハタの消費が激しいんですうちは。だって美味いもんね。もう一回行ってこい的な空気ありき。
 そして、ず~っと荒くれていた北西風が落ち着き、満月大潮とも重なった昨夜、仕事の後に出撃しましたよっ ヘ(* - -)ノ

 船川~北浦までのランガンを視野に入れつつ、まずは北防を覗いたら、な~んだ釣れでるねが。爆釣とまではいかないが、ときどき連チャンモード。

 まじめに頑張って、なんとか満タンいただきました。
20131216.jpg


 (またいつも同じよーな画像ですね。反省。)

 北防は、ちょっとキャストしたあたりにハタハタが溜まっているが、そこを狙うと根掛かりしやすいんですよね。自分は、ロッドとラインの感度を上げつつオモリを軽くして対応している(それでも根がかるときは根がかる)んですが、ウキを使っている殿方も結構いてました。こういうポイントには、ウキも良さそう。来年やってみようかなっと。

 それからちょっと小ネタです。サビキにオキアミつけると効くようですが、自分はグロー系のメバワームを装着してみたりしてます(結構やってるひといる?)。真っ暗なときなんか、効いてるような気がしますよ。試した中では、特に「ワレカラ」が良かったかな~。

 結局今シーズンは、道川×2回、北防×1回でした。もう行きません。今年は船川~北浦方面行かなかったが、どうだったんでしょうか(あまり良い話が聞こえてこなかったような)。
 ハタハタが終わると、いよいよ年越しでしょうか。
 シーズンオフだすなー(メバルはどうなった?)。
 ではまた。
 5日未明に道川で満タンいただきましたが、さすがの道川もそろそろ終了か!?、という雰囲気でした。
 土曜の荒れを経て、いいかげんキタボーとか船川に来るか、と聞き耳を立てていましたが、なかなか芳しくない様子。5日の満タンは配ったり自家消費したりして既に無くなり、補充が必須。ここはギャンブルを避け、激混み必至の道川に再び向かいました。AM6:00スタートです。

 相変わらず入る隙間はありません。空いてた橋の下はぜ~んぜんダメ。10分で1匹ぐらい。それから漁港内のサーフからキャストしたが、持参したロッドが6ftのオフブローなもんで、これはちょっとムリ。キャストしにくいのなんのって。

 他に空いてるところはっと・・・・おお、穴釣りポイントに人がほとんど入ってないですよん(-_☆)キラーン
 AM8:00頃?移動・開始。ビシバシ来ましたよ~。

 ということで、またやっちゃいました。
20131208-1.jpg

 AM11:00終了。
 これって何キロあるのかな?車を橋の下に停めてたので、車までクーラーを運ぶのがまじで大変でした。しかし、また腹いっぱい喰えるぜー。嬉し~。

20131208-2.jpg

 キタボーにも接岸あったそうですね。ぼちぼち秋田~男鹿方面も本格化するすべな。中潮になる次の週末あたりからガツンと来ると予想しますよ。

 それなりにキープできる量は釣っちゃったので、もう平日には出撃しなくてもOK。忘年会とかもあるし。ハダハダも次の週末で最後かな。
 ではまた。
 
 本日未明、今シーズン初ハタハタに行ってきました。既に爆釣の知らせが届いている道川漁港です(もうこの際はっきり書いちゃいます)。ハタハタで道川に来るのも初めてです。

 平日の未明、しかも小雨も降り出したというのに、すごい人!!入れるところがありませんがな。なんとか一箇所空いてたのが、停泊中の漁船のまん前。岸壁と漁船の間の狭~いスペースで、頑張りましたよ。

 んで、なんとか朝にはミッションコンプリートヽ( ´¬`)ノ
20131205-1.jpg

 そして撤収のとき、虹が出てきました。おお、いいかんじ。虹をバックにハダラー頑張るの図です。
20131205-2.jpg

 これで大好きなハダハダの塩焼きをたらふく食えます。うれし~。新鮮なのは美味いすもんね。良かった良かった。

 ロコじいさんにいろいろ聞きましたが、道川に接岸して今日で3日目(4日目との説も)、今日は魚影がかなり薄くなったとのこと(これでも!?)。
 道川はそろそろ潮時、週末は他をリサーチした方がいい、という考えもあり得るかも知れませんね。



 ところで、秋田マリーナの施設内に侵入し(この時点で刑法犯)、投光機+タモ網で乱獲している輩が居るようですね。手が後ろに回る前に止めてもらいたいものです。まっとうな釣り人にとってもエライ迷惑ですよねまったく( ̄へ  ̄ 凸


 もう一回はハタハタ行くと思います。
 ではまた。
 Kさんやnagaさんにはボートに乗せていただき、ホントにありがたいです。
 ということで、またまた24日(日)、能代でKさんのボートに便乗しました。

 ほとんど外洋にはでられませんが、それでもイナダとサワラ(通称イナサワ)がコンスタントに釣れてきます。50cm前後かな。ナイスサイズのサバも混じり。30本以上は釣ったが、よい子はクーラーに入る分だけお持ち帰りです。

20131124-1.jpg

 こんだけ釣れると当然おもしれーのですが、最高におもしれーとブログに書いてもおもしれぐないので、ルアーなんかの耐久インプレでもしてみよう。

①闘魂ジグ(60g)
20131124-2.jpg

 ご存じの逸品。使いやすいですね。10本早釣り競争をこいつだけでクリアしました。
 塗装が剥がれてますが、10本釣ってこのぐらい剥がれるのは、しょうがないといえるのでは。

②コアマンアイアンプレート(26g)
20131124-3.jpg

 今回初めて使いましたが、新発見、こいつはいいっす。
 やや早巻き、ぐらいのスピードが良かったすな。早すぎるとダメ。
 ただし、フックは交換必須ですね。
 それと、塗装の弱さはいただけません。こいつでは4~5本しか釣ってないはずだが。

③バンジーキャスト(30g)
20131124-4.jpg

 こいつも今回初登場。
 期待していたんだが、昨日の青物相手にはあまりよろしくなかったすな~(Bassdayファンの方スミマセン)。
 飛びそう、リトリーブすると浮きそう、ということでナブラ撃ち用に購入したが、肝心なスイムの質がよろしくないようで、魚の反応は正直悪かったです。サワラ1本だけ。
 でも、重いのにノーマルリトリーブでトップを攻められるという個性があるので、出番は必ずあるでしょう。
 
④スナップラップ(24g)
 アオリイカまで釣れる魔法のジグ、青物ももちろんイチコロ。ちゃんと使えば(←ここ大事)マジで釣れます。
 がっ、あまりに釣れてこのとおり、ぶっこわれました。
20131124-5.jpg

 イナサワの耐用本数、約10本ですね。


 おっと、インプレの途中ですが、時間切れにて今日はここまで。
 スミマセンね。また書きます。
 ではまた。